オススメする理由と注意事項をお話します(プロゲート)

プログラミング学習
オススメする理由と注意事項をお話します(プロゲート)

はじめまして、ライターのakariです!
在宅でクラウドシステムのエンジニアをしています。

今日は、エクレアのおすすめするプロゲートについてお話します。

エクレアを信用する理由

エクレアは、テックキャンプでプログラミングを勉強した後、
テックキャンプでメンターとして指導されていました。

テックアカデミーというスクールでもメンターを経験し、
どちらの教材も全て理解しています。

そんなエクレアおすすめのプロゲート、気になりますね!

プロゲートをオススメする理由

そんなエクレア曰くプロゲートは、

「めっちゃわかりやすい」
「あれほどわかりやすい教材はない」とのこと!

色々なスクールで指導経験のあるエクレアが、絶賛しています。

そして、費用は「めっちゃ安い」!

月々980円?
確かに安いです!!

テックキャンプに通うとしたら、
月々10~20万円、場合によっては60万円もするそうなので、
比較すると驚きの安さですね!

無理なく始められる金額は助かります。

プロゲートがわかりやすい理由

プロゲートの分かりやすさには、どんなポイントがあるのでしょうか?

その1 概念ごとのスライド

プロゲートは、変数・メソッド・引数など、
色々な用語をスライド1つでまとめてくれています。

1枚にまとまっている情報は、確かに分かりやすいです。
どこに書いてあるか探す必要もなく、復習にもばっちりですね!

その2 図解による説明

すべてが図解になっていて、
一部アニメーションでの説明もあります。

目で見て分かるとイメージしやすいので、理解も早そうです!

注意事項

そんなプロゲートにも、
利用する上でいくつか注意事項があります。

注意事項1:目的を忘れてはいけない

目的は、プログラミングを勉強すること。
プロゲートを終えることではない。

一つ一つのスライドを理解していくことが重要で、
スライドの内容が分からなかったら、誰かに聞くことをオススメしています。

プログラムを始めたての頃は、
何を理解する必要があり、何を理解する必要がないのか、判断が難しいはずです。

そんな時は周りの人、プロに聞いてみましょう。

エクレアは、TwitterやDMでも相談に乗ってくれるそうなので、
困った時にはぜひ相談してみてはいかがでしょうか?

注意事項2:いろんな言語をしない

なぜプログラミングを勉強をしたいのか?
その目的に合った言語を勉強しましょう。

例えば、
Webサイトを作成したいなら、
RubyとRails、HTMLとCSS だけで良いです。

機械学習に興味があるだけなら、
Pythonだけで良いです。

やみくもに色々な言語を勉強して
プロゲートのレベルを上げる必要はありません。

注意事項3:何周もしない

プロゲートは分かりやすい教材です。
そのプロゲートを1回で理解できない場合、あなたに合っていません。

もし何周もしないと理解できないのであれば、違う教材を探しましょう。

自分に合った勉強法は人それぞれなので、
テックキャンプ、テックアカデミーなど、他のスクールも検討してみてください。

さいごに

プログラミングを勉強したい人で、
まだプロゲートをやっていない人は、ぜひやってみてはいかがでしょうか?

プロゲートをやった後に何をやったら良いか分からない人は、
近くにいるエンジニアに聞いてみてください。

近くにエンジニアがいないという方は、
エクレアが相談に乗ってくださるそうです。

リンク先のYoutubeのコメント欄や、
TwitterのDMなどから、ぜひ連絡してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました